髪の状態

産後の髪の毛のベタつきを抑えるには?有効な対策を紹介!

産後の髪のベタつき

出産後、ゆっくりする間もなく子育てに突入!

あわただしく過ぎていく毎日をすごしている中、「ふと気づくと髪の毛がベタついている。」

特に、頭頂部から数cmの髪の根元あたりが脂っぽい!

「何このベタベタ!? ものすごく不快!」

  • 丁寧にシャンプー、2度洗いしてもドライヤーをかけるころにはすでに髪の根元がベタつき始めている
  • 何日も髪を洗っていないように、髪が束になって濡れているように見えてしまう

あなたもこんな経験ありませんか?

私は現役の美容師ですが、恥ずかしながら産後の髪のベタつきに悩まされた1人です・・

「このままではいけない!」と、産後の髪のベタつきについて徹底的に調べたので、ここで解説していこうと思います。

もしあなたが、産後の髪のベタつきに悩んでいるなら参考にしてみてくださいね。

産後の髪のベタつきの原因は?

美容師01

こんにちは^^

美容師のTOMOです!

産後の髪のベタつきって、ホントに気持ち悪いですよね。

あなたは普通に我慢できていますか?

私は、産後1か月ほどで急に髪がベタついて、毎日とてつもなく不快な経験をしました。

これまでも、生理の前などに髪のベタつきを感じたことはあったのですが、産後のベタつきはレベルが違う!

頭のてっぺんにオイルを塗りたくった様なベタつき加減。

しかも、2~3週間たってもベタつきがおさまる気配はありませんでした。

この産後の髪のベタつきの原因は主に2つ。

1.皮脂の分泌量の変化

ホルモンバランス

産後の髪のベタつきの原因として、まず挙げられるのが頭皮の皮脂の分泌量が変化すること。

健康な髪には油分と水分のバランス大切。この油分を補うのが、皮脂の役割です。

油分は毛嫌いされる傾向にありますが、適切な量の油分は健康な髪には必要不可欠なんですよ。

しかし、産後は女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、過剰に頭皮から皮脂が分泌されることがあります。

これが、産後の髪がベタベタしてしまう大きな原因のひとつです。

2.ヘアケア不足

シャンプーの方法

産後の髪のベタつきの原因として、二つ目に挙げられるのがヘアケア不足。

出産後は育児に追われて、今までの生活習慣とは激変しますよね?

中でも特に忙しいのが、お風呂の時間!

赤ちゃんは丁寧に丁寧にお風呂に入れますが、いざ自分のこととなるとどうですか?

「はい。ほったらかしです・・」という人も多いのでは・・

シャンプー・トリートメントのすすぎは適当。ドライヤーもせずに、髪はなま乾きの状態。

この状態では、頭皮に残ったシャンプーの成分や、乾いてない髪が原因で繁殖する雑菌に対処するため、頭皮は皮脂を過剰に分泌してしまいます。

いずれにしても、この皮脂の過剰分泌が産後の髪のベタベタの原因。

3.その他に食生活が原因のことも・・

産後の食生活について

その他に考えられるのは、食生活の変化です。

  • ホルモンバランスも落ち着いて、抜け毛もなくなってきた
  • ヘアケアはさぼっていない

なのに髪がベタつくという人は、妊娠前と食生活が変化し、脂質の割合が多くなっていることも考えられます。

心当たりがある場合は、一度好きなものを我慢して様子を見てくださいね。

産後の髪のベタつき対策は?

私はとりあえず、髪のベタつき対策として、

  • ノンシリコンシャンプー
  • 頭皮クレンジング
  • ヘッドスパ etc・・

を試してみましたが、あまり良い結果を得ることができませんでした。

これらの方法は通常の髪のベタつきにはとても有効なのですが、「産後の髪のベタつきをおさえるには向いていない」と痛感しました・・

頭皮ケア

ただし、唯一サロンでのヘッドスパは、一時的に頭皮のかゆみや、髪のベタつきが治まりました。

しかし、美容師の私でも毎日サロンに通うのはとても大変・・

そのため、サロンでのヘッドスパを産後の髪のベタつき対策として紹介しても、現実的ではないと感じます・・

しかたなく旦那(美容師)にも、産後の髪のベタつき対策について聞いてみたところ、「ほっとくと自然に治るよ」と・・(ダメだコイツ)

困り果てた私は、産後のヘアケアに詳しい美容師仲間に連絡をとり、ベタつき対策を教えてもらうことにしました。

産後は頭皮環境を整えることが大事!

この頃は髪のベタつきと抜け毛が気になり、外に出るのも億劫な状態。

しかし、「背に腹は代えられない!」と、美容師仲間と待ち合わせた喫茶店へ向かいました。

挨拶もそこそこに、さっそく産後の髪のベタつき対策を聞いてみると、

育毛剤使ってる?

と以外な質問が・・

美容師イラスト04

なんでも、育毛剤には頭皮のベタつきや、かゆみを抑える成分が入っているのだとか。

また、「抜け毛を抑え、これから生えてくる髪にしっかり栄養を与えるために、産後は一定の期間育毛剤を使ったほうが良い」とのこと。

産後は簡単な頭皮マッサージに加えて、育毛剤を使用する。

これによって血行を促進し、頭皮環境を整えてあげるのが産後の髪のベタつきを抑える基本なんですね。

この時は「なるほど!」と、美容師として目の覚めるような思いでした。

すぐに育毛剤でのヘアケアを取り入れてみると、あれだけ私を悩ませた髪のベタつきが徐々に消えていくのが実感できました。

もしあなたが、産後の髪のベタつきに悩んでいるなら、育毛剤で頭皮環境を整えてあげることも意識してみてくださいね。

↓私が使っていた無添加育毛剤はこれ↓
マイナチュレ育毛剤

⇒マイナチュレ公式サイトはこちら

育毛剤には、女性に向いていない成分(男性にはすごく効く)が入っている商品もあります。

また、この時期は赤ちゃんと触れ合う時間も長いことから、育毛剤は無添加で安心なものを選ぶようにしてくださいね。

ベタつきと同時に抜け毛が発生している場合

産後、髪のベタつきに加えて、抜け毛がまだ治まっていない時は育毛剤によるケアはとても有効。

また最近では、育毛剤で頭皮環境を整えることと、サプリなどで体の内側からケアをすることが産後の抜け毛対策の主流となっています。

もしあなたが、ベタつきに加えて抜け毛も気になっているなら、栄養面にも気を配ってみてくださいね。

↓私が飲んでいた科学的根拠のあるサプリはこれ↓

⇒専門医が開発したヘアバースサプリ

髪質を元に戻すには産後のヘアケアが鍵!

美容師03

あなたもご存知の通り、産後はホルモンの関係で抜け毛が増え髪質が変化することがあります。

この時に、どれだけ頭皮環境を整え、髪に栄養を与えてあげられるかで次に生えてくる髪の美しさが決まります。

当然新しく生えてきた髪が皮脂まみれでベタベタだと、綺麗な髪を維持することはできません。

やっぱり女性の髪は人目を惹くもの。

出産後はとても忙しいですが、少しだけ髪のために時間を使ってあげませんか?

美しく瑞々しい髪を取り戻して、お互いにいつまでも若いママでいましょうね!