抜け毛対策

産後の抜け毛は完ミ(完全ミルク育児)にすればおさまるの?

完ミでも抜け毛がおさまらない

出産後、母乳からドンドン吸い取られる私の栄養・・

でも、しっかり食べても体重が減ってしまうほどの栄養を我が子に渡しているので、多少の抜け毛は仕方ありません。

やっとのことで、母乳育児も終わり、「これからは完ミ(完全ミルク育児)になったので抜け毛も減るはず!

そう思ったのに、いざ完ミに切り替えてもますます増える産後の抜け毛・・

おまけに髪の分け目もパックリと割れてしまい、どんどん地肌が見えてくる始末。

あなたもこんな経験はありませんか?

産後のヘアケアについて私は美容師ですが、恥ずかしながら「実際に体験してみるまで産後の抜け毛についてはどこか他人事」でした。

ですが、いざ自分の身に抜け毛がおこるとパニックに。

そのため改めて、産後の抜け毛と栄養の関係について学びなおすことにしました。

そこでここからは、産後の抜け毛と栄養(完ミ・完母)の関係について詳しく紹介していきますね。

産後「完ミだと髪が抜けにくい」は本当?

完全母乳から、ミルク育児に切り替えれば栄養が足りるので抜け毛がおさまる。

こんなイメージを持っていたのに、「いざ完ミ(完全ミルク育児)に切り替えても抜け毛がおさまらない。」

あなたも漠然とこんなイメージを持っていませんでしたか?

こういった考えの人は、お客様の中にも多くいらっしゃいます。(私もその一人でした・・)

せっかく抜け毛がおさまるのを期待していたのに、実際には、

  • シャンプーの度に指に髪が何本も絡みつく
  • 排水溝も1週間位で詰まってしまう
  • 毎日枕カバーに大量の抜け毛が

など、産後脱毛がおさまらず「このままドンドン髪が薄くなってしまうんじゃないか?」と心配になりますよね。

ですが、この完ミにすれば抜け毛がおさまるという話は本当なのでしょうか?

ミルク育児だと抜け毛が治まるという考え方について

哺乳瓶に入ったミルク髪の成長には、適切な栄養が欠かせません。

特に、たんぱく質ビタミンミネラルは髪の健康にとって重要です。

母乳にはこのたんぱく質や、ミネラルが多く含まれているため、母乳育児だとこの栄養素が不足し抜け毛が増加する。
(※母乳の主な栄養素は、脂肪・たんぱく質・炭水化物・ミネラル)

母乳育児からミルク育児に切り替えることによって、栄養素の不足分がなくなり十分な栄養を確保できる。

だから抜け毛が治まる。

というのが、完ミ(完全ミルク育児)にすれば、抜け毛が治まるという考え方です。

ですが、この考え方には足りない部分が・・

産後の抜け毛は栄養不足だけが原因ではない

この栄養が十分なら産後の抜け毛は治まるというのは、半分正解半分不正解。

というのも、産後の抜け毛の原因は、ホルモンバランスの変化によるところが大きいんですね。

髪のために栄養はもちろん必要です。

しかし、母乳が終わって完ミ(ミルク育児)に移行して栄養が十分でも、ホルモンバランスが元のように整わないと抜け毛がおさまりません。

私も「完ミに切り替えたら、抜け毛がなくなる」と思っていたので、これにはショックでした。

ですので、完ミになっても抜け毛が治まらないという場合は、ホルモンバランスが整うまで素直に待つということをまず考えてみてくださいね。

授乳中の抜け毛対策について

産後の抜け毛対策に必要なのは、時間です。

ただし、「ただ何もせずにホルモンバランスが整うのを待っている」のも考えもの。

私は美容師という職業柄、産後のヘアケアに無頓着だったため長い間抜け毛が治まらなかった人を何人も見てきました。

この人たちはみんな、「産後の抜け毛ケアにもっと真剣に取り組むべきだった・・」と後悔しています。

中には、抜け毛が大きなストレスとなって鬱の寸前になってしまった方も。

私も適切なアドバイスをしてあげられなかったことを、反省しています。

今は産後の抜け毛を長引かせないために、これ以上の脱毛を防ぐことや、頭皮環境を整えてあげることは必要不可欠だと感じています。

授乳中・ミルク育児のどちらでも、ホルモンバランスが整うまでの間に、しっかりと頭皮をいたわってあげてくださいね。

産後の基本的な抜け毛対策

産後の抜け毛対策は、育児で時間的な余裕がなかったりと必ずしもベストな対策ができるとは限らないのがむつかしいところ。

でも、毎日の生活のなかでちょっとでも抜け毛対策を意識してあげることで、2-3ヶ月後に良い影響が現れ始めますよ。

生活習慣を少しずつ見直しましょう

生活習慣の中で特に意識したいのが、栄養睡眠

どちらも髪の成長や抜け毛対策には欠かせない要素です。

食事に関して日本では炭水化物に偏ってしまいがちなので、たんぱく質ビタミンミネラルを特に意識して摂取してくださいね。

ただし、栄養をかんぺきに摂取しようとすると、今度はカロリーオーバーに繋がることも・・

そこで、食事からの栄養補給に加えてサプリを使うのもおすすめですよ。

↓私が飲んでいた科学的根拠のあるサプリはこれ↓

⇒専門医が開発したヘアバースサプリ

睡眠については、赤ちゃんに合わせることになるので中々思い通りにならないことも多いですよね。

家事などを頑張りすぎずに、しっかりと休養をとってくださいね。

また、ストレス対策も重要。

家族に頼れるところは頼るなど、なるべくストレスをためないように、普段の生活の中で工夫してみてくださいね。

入念なヘアケアはいつでも大切!

シャンプーの方法あなたは産後のあまりの忙しさに、ついヘアケアがおろそかになっていませんか?

忙しい毎日の中で出来ることは限られますが、

  1. シャンプーはしっかり洗い流す
  2. ドライヤーはさぼらない
  3. 育毛剤でのケア

基本的なことですが、抜け毛対策のために最低限この3つだけは意識してみてくださいね。

特に育毛剤で頭皮環境を整えてあげることは、とっても重要なんですよ。

女性にとって、育毛剤のケアはちょっと抵抗を感じるかもしれませんね。

ただ、もしあなたが抜け毛が治まらずに悩んでいる場合は、半年ほどの間は育毛剤と栄養補給を意識してみることをおすすめします。

↓私が使っていた無添加育毛剤はこれ↓
マイナチュレ育毛剤⇒マイナチュレ公式サイトはこちら

私も完ミに切り替えたのに思ったように抜け毛が治まらなかったので、このタイミングで育毛剤の使用と栄養補給を意識しました。

おかげで、みるみる内に髪にハリがよみがえり、健康的な髪を取り戻すことができました。

育毛剤で頭皮から、サプリで体の内側から栄養を補給することで、必ず産後の抜け毛によい効果を生んでくれますよ。

産後育毛剤を使ったほうが良い人は?

産後の抜け毛は、全体の7-8割。ほとんどのママさんが経験します。

しかし、母乳育児・ミルク育児に関わらず、抜け毛がほとんどなく頭皮環境が変わらなかったというママもいます。

こういったママさんには育毛剤は特に必要ありません。

ただし、

  • 抜け毛がひどい
  • 髪の毛がプチプチと切れてしまう
  • 髪がぺたんこで、ボリューム不足
  • 髪の毛がべたつくようになった
  • 髪がゴワゴワになってしまった
  • 潤いやハリがなくなった

など、もしあなたに出産前には起きなかったヘアトラブルが出始めてしまっているなら注意が必要です。

しっかりと、育毛剤やサプリで栄養をとり頭皮環境を整えてあげる必要があります。

育毛剤を使って丁寧にヘアケアをおこなうことで、早い段階で元のさらりとしたツヤのある髪を取り戻すことができますよ。

産後はすぐにヘアケアを始めましょう

美容師03出産後はこれまでの生活とはガラッとかわり、子供中心の生活となるため中々髪をいたわってあげる時間をとることができませんよね。

しかしさきほども話した通り、私は「産後の抜け毛に対して何もケアしていなかった」という人が、後になって後悔しているのをたくさん見ています。

薄毛対策髪質を整えるのは、時間がたてばたつほど難しくなります。

もしあなたが、産後のヘアケアに取り組んでいないなら、少し髪に対して意識してあげてみてくださいね。

いつまでも綺麗なママでいるために、今すぐ産後のヘアケアを初めてみませんか?