抜け毛対策

産後の断乳で抜け毛が治まるの?抜け毛の原因と対策を美容師が解説!

断乳と抜け毛の関係

私は二児の母であり、現役美容師です。

職業柄、産後の抜け毛についてのご相談をお客様、友達、ママ友などからよく受けます。

産後、久々にサロンに御来店いただいたお客様も絶賛抜け毛中という方が多く、深刻な悩みを抱えています。

  • 断乳すれば抜け毛が治まるって聞いたけど本当?
  • 母乳とミルクの違いは抜け毛に関係あるの?
  • 産後、どうしてこんなに抜け毛がひどくなるの?
  • 産後の抜け毛はいつまで続くの?

このように、産後の抜け毛は多くのママたちを悩ませています。

そこで、あなたが疑問に思っている断乳と産後の抜け毛の関係について、美容師の立場としてしっかり解説していきますね!

産後の抜け毛の原因

まず、断乳と抜け毛の関係についてお話する前に、産後の抜け毛の原因について簡単に触れておきますね。

女性ホルモンの分泌量の乱れ

産後の抜け毛の最大の原因は、女性ホルモンの分泌量の乱れ

妊娠中は、お腹の中の赤ちゃんを育てる母体を守るために、女性ホルモンの分泌が通常時より増加します。その影響で髪が抜けにくくなります。

そして、出産すると増加していた女性ホルモンが急激に減少します。すると、妊娠中に毛穴に留まって抜けなかった髪が一気に抜け落ちます。

※一日の抜け毛は平均50~100本

産後はこの倍以上抜けると言われています。

その結果、産後のひどい抜け毛の症状である「産後脱毛症」を引き起こします。

産後のストレス

出産を終え、幸せいっぱいのなか慣れない育児は始まります。生活習慣もガラッと変わり、おまけにひどい抜け毛に悩まされる日々…。

産後のママが抱えるストレスは計り知れませんよね。しかも、このストレスは抜け毛の症状に拍車をかけます。

ストレスの蓄積は、体や頭皮の血流が悪くなり睡眠不足などの体の不調に繋がります。血行不良になると頭皮環境が乱れ、健康な髪の成長を妨げる原因にも。

そのため、このストレスによって抜け毛がなかなか改善されずいつまでも薄毛に悩まされることになります。

生活習慣の変化や乱れ

赤ちゃんを迎えると、驚くほど生活環境が変わります!

なんでも赤ちゃん最優先の生活になるので、どうしても睡眠や食生活が不規則になりますよね。私自身、身に染みて実感しました!

育児中は本当に神経を使うので、常にピリピリしていました。授乳のタイミングも上手くいかず、いつの間にかどんどん疲れが溜まりますよね・・

こうした生活習慣の変化や乱れは、ホルモンバランスの悪化や体調不良を招き抜け毛を進行させます。

産後の抜け毛はいつまで続くの?

産後脱毛症は、出産をした約7割のママが経験すると言われる症状です。

個人差はありますが、抜け毛の症状は平均産後約2~3ヶ月後から始まります。

それから産後6ヶ月をピークに、産後約1年が経つ頃には産後脱毛症は改善されることがほとんど。

しかし、産後1年を過ぎても症状が改善されず、産後23年経っても抜け毛や薄毛に悩まされるというケースもあります。

抜け毛の症状が長引く原因は、女性ホルモンバランスがなかなか整わない、高齢出産などの加齢によることなどが考えられます。

産後のデリケートな時期は、無理は禁物!抜け毛の症状が治まるまで、時間の経過をただ待つよりも育毛ケアをしっかりすると改善の近道になりますよ!

断乳すると抜け毛が治まるって本当?

ではここからは、本題の断乳と抜け毛の関係について説明していきますね。 

授乳には、

  • 完全母乳育児
  • 完全ミルク育児
  • 混合授乳育児

がありますが、あなたはどうですか?

よく「断乳すると抜け毛が治まる」という噂を聞きますが、実際は母乳と抜け毛はそこまで深い関係性はありません。

ただ、まったくの無関係だというわけではなく、母乳の影響によるホルモンの変化は見られます。

抜け毛を気にして断乳するのはNG

母乳による授乳をおこなうと、ママの体の中で母乳を作り出すホルモン「プロラクチン」の分泌が増加します。

このホルモンが増加すると、髪の毛の成長を妨げることがあります。

しかし、プロラクチンの分泌によって抜け毛を進行させることはありませんので心配は御無用!

それよりも、「完全母乳育児にしなきゃ!」「次の授乳はこの時間!!」といった完璧主義になりがちな育児の方が大きなストレスを抱え悪い結果を招いてしまいます。

断乳すれば抜け毛が治まるというわけではありません。

まず髪のことは、気にせず母乳はしっかりと与えてあげてくださいね!

産後の抜け毛対策

 産後脱毛症対策はすぐに向き合うことがベター!

ただでさえ育児で忙しいママには抜け毛の対策といえばちょっと構えてしまうかもしれませんね。

そんなあなたに、私が実践して一番効果的だった対策方法をご紹介したいと思います。

それは、育毛剤!

「えっ!?自分が育毛剤を使うなんて…。」と、始めは育毛剤に対して抵抗がある方は多いでしょう。

正直、私も始めはそうでした。

でも、今では育毛剤を使って本当に良かったと心から思います!

育毛剤を使うきっかけは、同じ美容師として現役で働くママ美容師仲間のアドバイス。

私よりも数年先に出産したママ美容師仲間が、産後の抜け毛対策に最適なのは育毛剤ケアという結論になったと教えてくれたからなんですね。

ママ美容師も使う育毛剤とは!?

 美容院ではヘッドスパなど、頭皮環境を整えるメニューもあります。しかし、産後の抜け毛ケアのために定期的に美容院に行くのは時間的にも経済的にも厳しいですよね。

そのため、自宅でなるべく時間をかけずに頭皮環境を整えるには、育毛剤のケアが最適です。中でもおすすめの育毛剤はイクオスです。

イクオスは、産後の授乳中でも安心して使うことができ、種類豊富な育毛剤の中で即効性に優れているもの。リピーターも多く、私もそのうちの一人です。

イクオスは使い方も簡単で、育児の妨げにもならないので長く愛用することができます。育毛は長期戦になるとよく言われます。しかし、私はイクオスを使い始めて約1ヶ月後頃には、抜け毛が治まるなどの効果を実感しました!

またイクオスを使うと、日々のストレスがリフレッシュされるかのような爽快感。今ではもう手放せないアイテムになりました!

IQOS(イクオス)で手軽に頭皮ケア

イクオス女性ノーマル
IQOS(イクオス)は元々男性用の育毛剤として販売されていましたが、産後のママの抜け毛に良く効くとクチコミで瞬く間に有名になった商品。

 

イクオスは、使用者の78%が3ヶ月以内に発毛促進を実感するなど、高い効果が期待できるアイテムです。

 

45日間の返金保証がついていますので、お試し感覚で気軽に初めてみてくださいね。
商品名 薬用育毛剤IQOS(イクオス)
価格 8,980円(最大65%オフの定期コース割引あり)
有効成分 センブリエクス・グリチルリチン酸2K・ジフェンヒドラミン HCI
その他 低分子・無添加・61種類の成分配合

公式ページ

産後は頭皮環境を整えることを意識しましょう

 産後のホルモンバランスの乱れで、頭皮は乾燥や皮脂の過剰分泌など、頭皮環境は悪化しやすくなります。

そのタイミングで、生活習慣の見直しは必要です。

それに加えて、育毛剤による頭皮ケアをすることで育児中のママの乱れがちな頭皮環境を整えることができます。

産後の抜け毛が怖いからと言って、シャンプーがしっかりできていないと逆効果になるので正しいシャンプーも心がけてみてくださいね。

産後の抜け毛対策はすぐ行動を!

 産後のママは、家事育児体調管理産後脱毛症など… 本当に乗り越える壁が多すぎますよね。

赤ちゃんはどんどん成長するのに、自分の髪は劣化するばかり・・

産後のママは、少なからず同じような悩みを抱えています!

しかし、真面目に頭皮ケアを続けることで、かならず産後の抜け毛はおさまります。

産後の抜け毛対策にしっかり向き合うことで、いつか後輩ママに体験談としてアドバイスできる日が来ますよ!